【意味】たくさんの客が、入れ替わり立ち替わり、絶え間なくやってくること。
    また、そのさま。いかにも商売が繁盛している様子。

もちろん「せんきゃくばんらい」と読んでも正解です
よく街の食堂などで この四字熟語ののれんや看板を目にすることもあると思います
同じ意味をもつ言葉で【門前成市(もんぜんせいし)】という四字熟語もあります
これはあまり聞いたことがないと思いますが「門前に市を成す」とも読み
家の門の前に人が集まって 市場ができるほど賑わっている様子を表したものです

年が明け 北陸新幹線の開通まであと2年となりました
予定通りいけば 平成27年の春には東京-金沢間が1つなぎになります
それに伴い 上越地域にも首都圏や北陸方面からのお客様がたくさんおいでに
なって 今の中学生や高校生にとっても活気のある地域になってくれればと願っています