12月16日は受験生にとって年内最後の模試でした
自分の実力を確認し 冬休みを有効活用して頂きたいと思います

中3生の多くは 部活の終わった夏休みあたりから受験に対して
本腰になったと思います 秋にあった模試では勉強した分だけ
点数や偏差値もあがったことでしょう
ただし今回や冬の模試では今までよりも思うように点数が
上がらなかった方も多かったと思います なぜか?

入試に向けて各教科の知識を頭に詰め込むことは
夏から冬前にかけてほぼできたと思います
しかし点数が伸びないのは その知識が穴の開いた
バケツのように漏れていってしまいます その穴を塞ぐ作業が
これからのテーマになります これは今までにやった分野を
もう一度やらなければならないという  とても「面倒くさいこと」
だと思います しかし何度も同じ形式の問題に触れることで
かならずその【知識の穴】は塞がれます やり抜きましょう