SSスクール【妙高市の少人数・個別指導塾】

新潟県妙高市の学習塾 成績アップ・高校合格を徹底サポート!

新年 あけましておめでとうございます
新春を寿ぎ 皆様のご多幸をお祈り申し上げます

テーマもなしにお見苦しい文章を書き連ねるのは申し訳ないので
週の初めには四字熟語を紹介していこうと思います

・前途洋洋
[意味]今後の人生が大きく開けていて、希望に満ちあふれているさま。
「前途」は将来、目標までの今後の道のり。「途」は道のりのこと。
「洋洋」は水があふれるように一面に満ちている様子。前途が大きく広がっていることを表す。

英語では"rosy future"が相当するそうです 文字通り"バラ色の未来"と言うことですね
残念な話ですが 12月31日から1月1日のたった1日で ずぼらだった人が真面目な人に変わることは
ありません ただしどこかをターニングポイント・きっかけにすることはできます
「今年こそは」と思うきっかけが今日であれば それを実行することで
未来はバラ色 希望に満ち溢れているのではないでしょうか

冬休みも始まり 冬期講習の時間にも徐々に慣れていっている生徒たちですが
今日は晴れていたので 中休みには生徒のみんなで雪合戦

冬になると特にこの地域では運動不足になりがちです
体育のない冬休みではなおさらです ただ椅子に座って勉強していると
どうしても集中できなかったり眠たくなります そんな中で適度な運動
30分くらい体を動かすと 血流もよくなりとても効率がいいとされています
生徒たちも雪合戦のあとは 顔色もよくなり勉強もはかどりました

くれぐれも風邪をひかないで欲しいですが
勉強で煮詰まっているときこそTVゲームではなく
体を動かして遊んでほしいと思います

冬の一コマ

12月16日は受験生にとって年内最後の模試でした
自分の実力を確認し 冬休みを有効活用して頂きたいと思います

中3生の多くは 部活の終わった夏休みあたりから受験に対して
本腰になったと思います 秋にあった模試では勉強した分だけ
点数や偏差値もあがったことでしょう
ただし今回や冬の模試では今までよりも思うように点数が
上がらなかった方も多かったと思います なぜか?

入試に向けて各教科の知識を頭に詰め込むことは
夏から冬前にかけてほぼできたと思います
しかし点数が伸びないのは その知識が穴の開いた
バケツのように漏れていってしまいます その穴を塞ぐ作業が
これからのテーマになります これは今までにやった分野を
もう一度やらなければならないという  とても「面倒くさいこと」
だと思います しかし何度も同じ形式の問題に触れることで
かならずその【知識の穴】は塞がれます やり抜きましょう

↑このページのトップヘ